jamlog

海外不動産投資を変えるJAM

日本と全く違うカンボジアの気候!カンボジアに行くならどんな服装がいいの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

 

  

みなさんはカンボジアというとどのようなイメージを持つでしょうか?

 

地雷、アンコールワットなどさまざまでしょう。

 

f:id:minkosyan:20180403162230j:plain

 

今回はその中でもカンボジアの気候と服装についてお話しします。

 

 

 

 

カンボジアの気候について

 

 

まず、カンボジアの気候について日本と比較しながらお話ししていきましょう('ω')ノ

 

日本はご存知の通り1年の間に春、夏、秋、冬という四季があります。

そのため、気温が大きく変化するのが特徴です。

 

www.arukikata.co.jp

 

しかしながら、カンボジアには日本でみられるような四季がありません。

カンボジアでは1年を通して気温はあまり変化せず、蒸し暑い気候が1年中続きます。

 

 

カンボジアでの一般的な服装について

 

 

カンボジアの気候は日本と違い1年中蒸し暑いのが特徴です。

 

そのため、カンボジアでは半袖半ズボンが過ごしやすい一般的な服装となります。

 

f:id:minkosyan:20180513160006j:plain

 

しかし、カンボジア伝統的な寺院や格式のあるホテルなどにおいては半袖半ズボンといった服装が失礼にあたります。

 

寺院内の立ち入りを拒否されたり、ルームサービスがなおざりにされてしまうこともあります。

もちろん、カンボジアで有名なアンコールワットでもそうです。

 

なので、旅行をする際には、シャツや長ズボンなどの正装も必要不可欠です。

 

 

CHECK!

 

 

☆合わせて読みたい☆

jamlog.hatenadiary.com

jamlog.hatenadiary.com