jamlog

海外不動産投資を変えるJAM

気になる!カンボジア料理はどんな感じなの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

 

 

まだカンボジアに行ったことがない方だと、カンボジアではどんな料理を食べることができるかイメージしにくい方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回はカンボジア料理をご紹介します(*'▽')

 

 

 

日本人の味覚に合う料理

 


カンボジアには、別名クメール料理と呼ばれていて様々な種類の料理があります。

 

タイに近いという立地からも、タイ料理に似た料理も多く辛い味付けの物もありますが、米や野菜、魚介類が豊富に使われているので日本人も親しみを持てる味付けです。

 

f:id:minkosyan:20180521135233j:plain

 

海外に行ってご飯が合わなかったという方でも、カンボジアでしたら安心して食べることができるメニューが多いです。

優しい味付けで素材を活かしたシンプルな味付けの物や甘い味付けは現地の日本人にも人気です。

 

ココナッツミルクを使った甘い味付けのカレーや米粉を使った麺料理、カンボジア風焼き肉まで色々な料理を試してみてください。

 

f:id:minkosyan:20180521135321j:plain

 

 

日本に居ながら味わえるカンボジア料理

 


東京には、数店舗のカンボジア料理店があります。

 

飯田橋駅から歩いてすぐのバイヨンは、本場の味と雰囲気が楽しめると人気のお店です。

タイやベトナムなど周辺国が合わさったタイプのアジア料理店は多いのですが、バイヨンは完全なカンボジア料理のみを提供しているお店です。

 

座席数は22席とこじんまりしてますので、カンボジア人スタッフとの会話も楽しみの一つです。

 

なすとひき肉の炒め物やパパイヤサラダなど、優しい味付けで美味しいカンボジア料理がたくさんラインナップされています。

 

CHECK!

 

 

1982年からの老舗店

 


代々木にあるアンコール・ワットは、1982年に開店した日本でも一番古いカンボジアレストランです。

 

r.gnavi.co.jp

 

食材はカンボジアから直輸入していて、本場の味を味わうことができます。

 

蟹肉と春雨の炒めは一番人気のメニューで、日本に居ながら本格的なカンボジア料理を食べることができると話題です。

 

何を頼んでよいかわからない方には、生春巻きや豚ひき肉とタケノコの包み蒸しなどの定番メニューが入ったコースメニューがおすすめです。

 

辛さが苦手という方には、辛くない料理もたくさんあるので、フォーやチャーハンなどを頼んでみてください。

 

f:id:minkosyan:20180521142958j:plain

 

 

 

CHECK!

 

 

☆合わせて読みたい☆

jamlog.hatenadiary.com

jamlog.hatenadiary.com